HR2008-02 あふれるリモコン あなたは何をコントロールする?

HR2008-02

あふれるリモコン
あなたは何をコントロールする?

2008.09.30 笠原

ダイヤル式のチャンネルを争って、テレビの前で兄弟げんかをしたのははるか昔。今は、どんなに安いテレビを買ってもリモコンは当たり前のように付いてきます。

ビデオデッキ、エアコンは当たり前。扇風機や照明といった機器にもリモコンが付いています。むしろリモコンが無いと操作できない機器もたくさんあります。電気製品とはもはや切っても切れない関係のリモコン。私たちの身の回りにはいったい幾つのリモコンが転がっているのでしょうか?

きっかけは・・・

大量のリモコン

私のうちも多分に洩れず電気製品のリモコンがたくさんあります。そして困ったことには、テレビのチャンネルを変えようとテーブルに手を伸ばし「これかな?」と思って手にしたリモコンがステレオのリモコンだったり、「暑いな〜」とエアコンをつけようと思ったらリモコンが見当たらなかったり。

私のうちのリビングにあるリモコンを数えてみたら7個。きちんと確認しないと正しいリモコンをつかめるのは7分の1の確率なのです。「これは私のうちだけのことなのか、世間の人はどうしているのだろう?」と思い、調査してみました。

調査のやり方

当社にいつも協力してくださるモニター登録者の方々と当社スタッフにアンケートに答えてもらいました。

質問は次の3つです。

    1. あなたの家でもっとも多くのリモコンが使われる部屋はどこですか?
    2. その部屋にはどんな製品のリモコンがそれぞれ何個ありますか?
    3. リモコンがたくさんあって困ったことはどんなことですか?

こんなにリモコンがあります

127名の方がアンケートに答えてくださいました。うち、リモコンの数についての有効回答は103名でした。

まず、家の中で1番リモコンが集まる場所は「リビングルーム」です。人が集まるところに電気製品もリモコンも集まるということでしょうね。

部屋 人数 割合
リビングルーム 99 96%
書斎 2 2%
子供部屋 1 1%
寝室 1 1%

そして1番リモコンがたくさんある部屋には一体何個のリモコンがあるのか? 平均すると5.07個という結果でした。どこのご家庭にいってもリビングルームには大抵5個くらいはリモコンがあるという計算です。 少ない人でも2個、多い人では10個というご家庭もありました。

グラフ1:1つの部屋にあるリモコンの数

次はどんなリモコン(家電製品)があるのかを集計した結果です。

グラフ2:1つの部屋にあるリモコン 製品の種類別

所有率の高いリモコンはテレビがダントツの1位で、2位エアコン、3位ビデオデッキの順です。

ビデオデッキとほぼ同数で4位にHDD/DVD/Blu-rayレコーダがつけています。これも時代の流れですね。

その後に、オーディオ、STB、照明、扇風機と続きます。

こんなに困っています

そして、リモコンがたくさんあることで皆さんがどんな困った経験をお持ちかを尋ねました。 お答え頂いた面白いエピソードと併せてご紹介します。

内容 人数
行方不明になる 41
取り間違える/何のリモコンか分からなくなる 39
置き場所に困る/整理整頓 30
操作方法を忘れる/混同する 10
電池切れ/電池代 8
同じメーカーの複数の機器が動作する 5
子供に関すること 3
ビデオ録画の失敗 3
複数のリモコンを操作することが面倒 3
高齢者に関すること 2
なし 24

お答え頂いた方の約8割の方がなんらかの「困った」を経験しています。

まず「リモコンが行方不明になる」という意見が最も多かったです。数多くのリモコンがあると、いざというときに見つからないということが良くあるようです。ひどい場合には、そのまま紛失してしまったり、リモコンが行方不明になったためにビデオを録画し損ねたりしてしまう結果になった方もいました。また、面白いところでは、遊びに来た子供がどこかへやってしまうなど、子供に関するエピソードもありました。

ユーザビリティの観点からは、「取り違える/何のリモコンか分からなくなる」「操作方法を忘れる/混同する」という経験が多いのが興味深いです。たくさんあるリモコンの内訳を見ると、テレビ、ビデオデッキ、HDD/DVD/Blu-rayレコーダ、オーディオ、STBと映像・音楽関係が多くを占めています。似通ったデザインや機能のリモコンが多く、つい間違えてしまうのでしょうね。

その他にも「なるほど〜」と思わずうなずいてしまうエピソードがたくさんありました。

 

などなど・・・。

感想

私のうちと同じように、皆さんの家庭にもリモコンがあふれていました。そして、リモコンについて、予想を超える「困った」を体験した人がたくさんいることに驚きました。

家電製品のリモコンのあり方として、離れた場所からそれぞれの製品を操作するだけでなく、他の製品との関係も含めた、ユーザーの生活全体におけるリモコンのあり方、ユーザビリティというものを少し考えても良いように思いました。


2008.09.30作成 2011.09.07フォーマット修正